5月のご飯のおかず献立1週間分

よろしければ応援して☆ ⇒⇒⇒ 

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ

今週の主菜は八宝菜、ステーキ、焼き魚、豚肉のさっぱり焼き、鶏のから揚げ、煮魚、カレーライスです。

[土曜日] 野菜 の日

  • 主 菜:八宝菜
  • 副菜1:野菜の天ぷら(サツマイモ・人参・ちくわ)
  • 副菜2:きゅうりとわかめの酢の物

白菜・人参・しいたけ・玉ねぎ・たけのこ・エビ・豚肉などお好みの具を準備します。全て炒めて、水・中華スープの素・塩・酒で軽く煮込み、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけます。

サツマイモは5mm程度の厚さで切る。人参は千切りにして桜海老と和える。それぞれ天ぷらにする。

キュウリは薄く切って、塩で水切りする。乾燥わかめは水でもどす。酢、砂糖、しょうゆとで和える。

[日曜日] 誕生日 の日

  • 主 菜:ステーキ & フライドポテト・人参のグラッセ・コーンバター
  • 副菜1:サーモンと玉ねぎのサラダ
  • 副菜2:具沢山のミネストローネ

ステーキ用のお肉は塩コショウして焼きます。ジャガイモはくし型に切り、軽く揚げたら一度冷凍します。その後食べる前に再び揚げます。人参は食べやすい大きさに切り面取りをして水・バター・塩で茹でます。とうもろこしはバターで炒め塩コショウします。

玉ねぎは薄くスライスし、水にさらします。サーモンと飾ります。

ジャガイモ・たまねぎ・人参・トマトをさいころ状にカットし、ブイヨンで煮込みます。塩コショウで味をみて、少しトマトケチャップを加えます。

[月曜日] 魚 の日

  • 主 菜:焼き魚
  • 副菜1:玉ねぎと豚肉の卵とじ
  • 副菜2:イカともやしの炒め物

魚に塩を振って焼きます。

玉ねぎは5mm幅のくし形に切り、豚もも薄切り肉は1cm幅に切る。だし汁・酒・しょうゆ・みりんを煮立て、玉ねぎを加え、中火で5~6分煮る。豚もも薄切り肉を加え、煮汁がよく煮立っているところに溶きほぐした卵を流し入れる。

イカともやしを炒め、出汁醤油を加える。お好みで七味、鰹節などをかける。

[火曜日] 豚肉 の日

  • 主 菜:豚肉のさっぱり焼き & キャベツの千切り
  • 副菜1:かぼちゃサラダ
  • 副菜2:小松菜の煮びたし

豚肉は食べやすく切り、おろした生姜・酒・醤油に漬けておく。汁気をきって片栗粉をつけ油を熱したフライパンで焼く。つけ汁と酢・みりんを加えてつやが出るまで煮からめる。キャベツを千切りにし、上に豚肉を乗せる。

牛蒡、レンコン、こんにゃく、人参、ちくわなどを全て同じように切る。フライパンでしっかり炒めてからだし汁、しょうゆ、酒、みりんで炒め煮する。好みで鷹の爪を少しいれても。

キュウリは薄く切って、塩で水切りする。乾燥わかめは水でもどす。酢、砂糖、しょうゆとで和える。

[水曜日] 鶏肉 の日

  • 主 菜:鶏のから揚げ
  • 副菜1:かぼちゃとえんどう豆の煮物
  • 副菜2:マカロニサラダ & トマト

鶏肉は1口大に切り、軽く片栗粉をまぶしてからから揚げ粉をつける。180度に熱した油で揚げる。

かぼちゃとえんどう豆をだし汁で煮込み、砂糖・酒・醤油で味付けする。

大根は千切りにする。ささみは酒・しょうがとレンジで加熱しそのまま冷ます。冷めたら手で裂き、千切り大根と三つ葉と一緒に和える。ドレッシングをかける。

[木曜日] 魚 の日

  • 主 菜:煮魚
  • 副菜1:大根のモチモチ焼き
  • 副菜2:ほうれん草と新玉ねぎ・わかめのサラダ

なべにしょうがと、水・醤油・酒・みりん・砂糖を6:1:1:1:1くらいの割合で入れて煮立て、魚を入れて煮詰める。

出汁の素(鰹節)・小麦粉大4・片栗粉大2を水で溶き、リボン状に垂れる程度のゆるさにする。大根の千切り・ねぎの小口きり・桜海老(チリメンジャコ)を入れて混ぜ合わせたら、フライパンでしっかり焼く。コチュジャン、醤油、みりん、マヨネーズでタレを作る。

玉ねぎは薄くスライスし、水にさらす。ほうれん草は茹でて、2cm程度に切る。わかめは水で戻す。ドレッシングで和える。

[金曜日] 牛肉 の日

  • 主 菜:カレーライス
  • 副菜1:えんどう豆の卵とじ
  • 副菜2:

牛肉、じゃが芋、玉葱、人参を炒めてから水で煮込み、カレールーの分量に従ってカレーを作ります。



« 2月のご飯のおかず献立1週間分 2月のご飯のおかず献立1週間分 »






1週間分、夜ご飯おかずの献立表です。八宝菜、ステーキ、焼き魚、豚肉のさっぱり焼き、鶏のから揚げ、煮魚、カレーライス