簡単パンレシピ


パン作りの基本:材料から
パンを作る時に必要になる材料からみてみます。パン作りを成功させるためには、材料選びから。
パン作りの基本材料:小麦粉
パン作りに欠かせない小麦粉。パンには強力粉を利用しますが、小麦粉の種類と特徴について。
パン作りの基本材料:イースト
パンを膨らませる働きをするのがイースト菌。イースト菌の特徴と種類、そして働きについて。
パン作りの基本材料:塩
パン作りの基本材料の1つが塩。この少しの塩があるのとないのではパンの出来上がりが大きく違います。
パン作りの基本材料:水
パン作りの基本材料の1つが水。水は小麦粉のたんぱく質を結合させグルテンを形成させる役目があります。
パン作りの追加材料:砂糖
砂糖には甘みをつけるほか、パン生地中のイーストの発酵を促します。
パン作りの追加材料:油脂
パンに使用する油脂としては、バター・無塩バター・マーガリン・ショートニングなどがあります。
パン作りの追加材料:乳製品
乳製品は栄養価を高め、パンの味、香りを良くします。牛乳、スキムミルク、練乳、チーズなどを使います。
パン作りの追加材料:卵
卵は味・香りをつけるため生地に配合したり、パンによってはつや出しのためにも使います。
基本のパンレシピ
パンの作り方レシピの前に、パン作りの各段階を細かく見てきましょう。
基本の手ごねパンレシピ
簡単なパン作りレシピに入る前に、普通にパンを作るレシピで、パンの作り方レシピを理解しましょう。
基本のレンジパンレシピ
レンジパンとは捏ねない生地を利用して、レンジでイースト菌にゆさぶりをかけて発酵を促すレシピです。
基本の捏ねないパンレシピ
捏ねないパンレシピとはパンの材料を混ぜたら袋に密閉し、膨らむ力と袋の圧力で捏ねたのと同じ状態をつくるパンです。
基本の冷蔵庫発酵パンレシピ
発酵を冷蔵庫で行うことで長時間かかるようにし、逆に予め準備を進めておけるという冷蔵庫発酵パンです。
オリジナルパンレシピ:レンジ発酵パン
レンジ発酵パンの手順を見直し、膨らみやすく、冷めても固くなりにくいレシピです。当サイトのオリジナルレシピです。






自分でパン作り。捏ねない、発酵なしの簡単手作りパン。レンジパンや捏ねないパンなど組み合わせてオリジナル・パンレシピを考え中。